6 :本当にあった怖い名無し 2012/09/21(金) 02:23:06.85 ID:jYxky+Gn0
おいらは基本的に見えないが憑かれやすい体質らしくて
こういうの霊媒体質っていう損な役割らしいんやけどw
ある日、旅行の途中で電車乗り間違えて
わけのわからんド田舎で終電がなくなってしもうたんよ
降りた駅は何もないマジ糞田舎でw腹立ったんで
隣の駅まで無理矢理徒歩で移動することにした
それで、30分ぐらい歩いた地点で踏切があったんだ



7 :本当にあった怖い名無し 2012/09/21(金) 02:35:49.29 ID:jYxky+Gn0
なぜか踏切を歩きたくなって接近してみた
そのときは、線路なら隣の駅まで確実に到達するとか考えてたよう思う
でもよく考えたら歩きにくい線路より平行する車道の方が速いのは自明で
数百メートルほど進んだところで急に我に返り
おれなにやってんだって気が付いて線路を引き返して車道に戻り
数メートル進んだら地蔵が二体あって
三分ぐらい寒気が止まらなかったw



10 :本当にあった怖い名無し 2012/09/21(金) 21:46:24.23 ID:LkNMwrjkP
27年前、スーパーのチラシを書く仕事をしていた。
いわゆる印刷業界のドカタ仕事で、週に帰るのが二日という激務。
睡眠不足から自転車で帰る途中の夜の公園のベンチで寝てしまったこともある(夏でも寒かった)

そんな折、家に帰れる日に西武新宿から下りの新宿線に乗ると寝てしまい、目が覚めたらなんとなく
様子が変なので車内アナウンスに耳を傾けてたら、どうやら寝ている間に終点駅に着いてしまい、
そこからまた新宿へ向かってる最中だと分かった。
やがて西武新宿に着き、そのまま乗ったままで折り返し帰ることにしたらしたらまた寝てしまい、
気が付いたら自宅のある駅から遙か離れた所沢駅だった。
慌てて降りて反対ホームに行ったら、「もう上りの終電終わったよ」と駅員に声掛けられた。

これは困った。財布には運悪く、やっと所沢で降りる乗り越し精算分しか小銭がなかった。
これじゃタクシーにも乗れないと、仕方なく所沢駅を出てから踏切に入ると線路を歩いた。
すると、20メートルほど離れた先に目の前に同じような白いシャツの若い男が歩いている。
車道と違い、線路の上は当然灯火がない。道が近ければいいが、左右が森の多い所沢近辺は暗くてゾッとする。
なんでこんなに怖いんだろうな…と思っていたら、「そうか、人が死ぬこともある場所なんだっけ」と
思いとますます怖くなってきたが、幸い怖いのは目の前に御同輩が歩いてることで中和された。

不思議なことに左右が藪で暗い場所でも先を行く御同輩くんはハッキリ姿が見えた。
すっ、すっと歩いて行く姿が、枕木に注意しながら歩く俺とは違うので、ちょっと変だなと感じていた。

暫くするとオレンジの水銀灯が照らす眩しく感じる踏切が近付いてきた。
ふと気が付くと、いつの間にか先をいく彼は消えていた。
走って脇に消えた感じはしない。あれ、あいつどこへ行った?
そう思いながら明るい踏切を越え、「彼はどこへ消えたのだろう」独り言を呟きながら
すぐ左の線路脇に花束らしき物が置かれていたのを見ないように俺はさっさと通り過ぎた。

それから三時間近く歩き、やっとの思いで家にたどり着くと、翌日朝7時には眠い頭のまま
会社によろけながら向かっていた。



11 :本当にあった怖い名無し 2012/09/21(金) 23:49:56.69 ID:LkNMwrjkP
追記
深夜の線路を歩くと目的地まで早いと知った
なにせ、他の交通はない
あっても踏切くらいで、深夜だと踏切もそんなに通らない
しかも信号待ち一切なし
ひたすら足元を見て(周りは怖いから見ないこと)歩くと思ったより早く帰れたと知った

地震の時は御留意あれ



12 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 00:03:36.05 ID:MVsAJtqwO
やだ明日西武線使うのに


13 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 00:45:50.64 ID:Ms+D0FKO0
長編書いてもいい?


18 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:06:44.43 ID:GFHzRVvs0
>>13
書いて、どうぞ(期待)



20 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:10:04.47 ID:Ms+D0FKO0
お、>>18のために頑張るよ。

二人で焼き鳥食べに行ってたら、かみさんが
急に変な声で「我は蛇なり」ってしゃべりだす。
内容は割愛するが、出雲に帰りたい、出雲大社にお参りしてくれっていう。
お祓いのとき、お寺の人に「旦那さん、良く生きてたね」って言われる。
お祓い後、出雲大社にお参り。ありがとう言われた。



14 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 00:57:38.62 ID:1RlpzlLG0
なるべくまとめて。


15 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:01:48.41 ID:Ms+D0FKO0
おk 頑張る

蛇に憑かれる。
すべてがうまくいかなくなる。
自殺を常に考えるようになる。
そのころ近所の視えるって人に蛇憑いてるって言われる。
今夜死ぬぜ!って思う。
急にまあいいやってなる。



16 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:05:14.10 ID:Ms+D0FKO0
家帰る
かみさんがお寺に相談したっていう
祈祷で蛇が俺からかみさんに移る
俺急に元気になる かみさん急に元気なくなる
お祓い本番少し前に、急にかみさんがおかしくなる



17 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:06:40.75 ID:Ms+D0FKO0
誰か読んでる?


21 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:10:17.39 ID:GFHzRVvs0
地蔵に呼ばれて地縛霊に
あの世へ連れて逝かれそうになった思い出。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ



22 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:14:58.98 ID:Ms+D0FKO0
ここまでを1章とすると、あと3章以上続くけど、
信じる人はいないと思うのでやめとくね。

この話でも信じる人がいない気がするけど。



23 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:16:22.62 ID:GFHzRVvs0
>>22
いや、全部読んでみたいけど



25 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:30:57.36 ID:OirGo2cn0
>>22
そこまで書いたなら責任もって最後までよろしく



26 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:33:26.07 ID:OirGo2cn0
>>22
ちなみにもう寝るけど、おれは信じてる。
気が向かなくても近々書いてくれ。



24 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:22:35.25 ID:Ms+D0FKO0
>>23
続きは気が向いたらまた書くよ。

幸い、根本的に悪い蛇ではなくて、より強い悪いものに乗っ取られてたって
感じらしく、今は蛇と仲良しです。
出雲に返したお礼として、俺と息子の守護霊になってくれてるよ。



27 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:35:02.00 ID:Fu7dbwOkO
霊かどうか分からないけど凄く印象的だった出来事

もう8年前の話なんだけど
高校時代、夏休みだし遠出しようと思って深夜に自転車で出掛けたんだ。
街灯以外真っ暗な地元の道路の歩道を走ってると、
濡れた長髪で顔が隠れていて青ざめた肌色に鳥居みゆきみたいな服装をした、
一般的にイメージする幽霊のイメージそのもののような風貌の女性が歩道に立っていた。裸足だった。



28 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:40:30.96 ID:Fu7dbwOkO
続き

その女性は自転車で近付いていくものの微動だにせず、
私の自転車が目の前に停まるまでずっと静止したままだった。

しかし当時、怖いもの知らずだった私は自転車を彼女の横に乗り付けて話し掛けた。
「あのー、こんな時間に危ないですよ」



29 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:43:32.68 ID:Ms+D0FKO0
こっから先は結構ぼかさないと書けない部分が多いからなぁ
おおまかにいうと、

神様襲来→仲良くなる
蛇についてた悪いの襲来→撃退→預かる
狐襲来→退治→子供預かる

とかかなぁ。
かみさんの家系は、霊媒体質な家系らしく、特にかみさんの力は強いらしい
神様が普通の人間に入り込むと、壊してしまうらしい。

ね、信じらんないでしょ。



30 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:45:08.50 ID:Ms+D0FKO0
ちなみにかみさんは昔、
霊に憑かれる→急に末期のがんが見つかる→
お祓いする→がんが消える
ってことがあったそうな。



33 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 02:05:14.66 ID:EQk9AmUgO
>>29-30
面白そう、と言ったら失礼だけど自分も読みたいです
蛇さんと仲良くなれてよかったね。蛇さん強そう…
支障のない範囲でまた書いてくれたら嬉しいな



32 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 01:48:12.23 ID:Fu7dbwOkO
私は自分の事を棚に上げて深夜の女の独り歩きは危ないと思い、
女性が数分間動かず喋らず息をしている様子もない事に気付くまで心配で話し掛けていた。
しかししばらくして、やっとこの状況の異常さを感じて逃げ出した。
それ以降、女性の姿は見ていません。


これって心霊なんでしょうか?
その時の光景は今でもはっきりと覚えてます。



34 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 03:20:01.88 ID:GFHzRVvs0
蛇で思い出したが
インドでは白蛇=水源地=サラスバティ(辯才天)だそうだ
水源地を白蛇に例えてるのか、その逆なのかは知らない
弘法大師空海はその卓越した霊能力で井戸や温泉の位置を
摩訶不思議な方法(霊能力或いはオンソラソバテイエイソワカの真言)で掘り当てており
どうやってそれを当てたのか科学的には不可能なのに実際に成功してる謎があって



35 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 10:43:50.31 ID:OirGo2cn0
>>34
龍も水源地だと思う。水辺に多い気が・・・

>>29
いいな嫁さん。今自分問題かかえてるんでちょっと力を借りたいわw



36 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 13:17:06.40 ID:Ms+D0FKO0
蛇さんには非常に懐かれてまして、かわいらしいもんです。

2度ほど、夫婦でパチ●コ行った際にどれがいいか教えてもらったんだけど
両方1000円かそこらで大連チャンしたことがある。かみさんはだめだったけど。

ただ、蛇でも神様でも未来を教えることは基本的にタブーらしく、
もうだめっていわれちゃいました。



43 :本当にあった怖い名無し 2012/09/23(日) 07:36:26.03 ID:vCYtrzOhO
>>36
ヒトの未来なんて、蛇さんや
神様ですら明かしてはならない事柄なのですね…

明日の事がわからないから、今日を生きられる

某特殊清掃の方が以前書かれた(個人的な)名文を彷彿しました
興味深いお話し、ありがとう



44 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 02:12:29.53 ID:71U01OU90
>>43
わからないとは書いてないだろ文盲
教えるのがタブーなんだろ



45 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 02:33:11.47 ID:vVf7RNXF0
>>44
>>43は
「人は明日の事がわからないから、今日を生きられる。
だから(未来が見える)蛇さんや神様であってもヒトの未来を明かしてはならない」
って読めない?



37 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 18:40:28.70 ID:OirGo2cn0
今は嫌韓なので行ってないが、昔自分もパチ●コ行くと必ず勝って帰ってたし、
1000円所か、皿に残ってた1玉で連チャンした事があるよ。

特別霊感があるとは思ってないけど、勘はあたるし不思議な事は今まで沢山あった。
だから蛇に好かれてるっていう36さんの話しも信じるよ。

タブーとかってあるんだね~。未来を教える事と何か他にも禁じてってあるんだろうか。
書ける範囲で教えて欲しい。



39 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 20:56:32.86 ID:CBR9WQoH0
当時少し忙しくて毎晩終電で1時半位に駅降りてから歩いて40分位の家まで歩いて帰っていた。
で、その途中にお寺と交番があるんだけど、交番の方から点滴のガラガラ引きずるやつみたいなのを
つけた浴衣姿のおじいさんが歩いてきた。
変なのと思いながらも警察が声かけるかな(夜中は危ないからと、よく私に声をかけてくれたお巡りさんがいる)と思ってたら、
そのままスルーでこっちに向かってきた。
巡回中なのかな、と思いながらちょうどお寺の前ですれ違った。
で、交番の前まで来るといつものお巡りさんがいて、あれっ?と思い振り返るとおじいさんはもういなかった。



40 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 22:59:02.60 ID:fyMLMOe70
>>39
音は聞こえなかった?  近くに病院はなかった? 



41 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 23:55:30.52 ID:CBR9WQoH0
>>40
音は特には聞こえなかったです。ただ秋の夜でそれなりに涼しいのに浴衣なのが気になりました。
病院もそのおじいさんの進行方向にありますが500メートル位先です。



42 :本当にあった怖い名無し 2012/09/22(土) 23:56:35.00 ID:CBR9WQoH0
>>40
音は特には聞こえなかったです。ただ秋の夜でそれなりに涼しいのに浴衣なのが気になりました。
病院もそのおじいさんの進行方向にありますが500メートル位先です。



46 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 03:41:23.39 ID:6NS5Hv5p0
霊体験っと少し違うが、八女の某スポットに行った時の空気は明らかに異様だった。

なんと言うか音がない。
ついさっきまでは近くに流れる小川の音や虫の音、葉が風で揺れる音などが聞こえていたはずの音がなかったんだ。
そこにあるのは真の無音で自分等の発する音のみだった。

帰り際は何処から音が聞こえなくなったのかが気になって、注意深く意識しながら進んでいった。
このスポットが何処からどこまでを指すのかはわからないが、首無し地蔵のある洞窟からだいぶ離れ、最後の石段を抜けた辺りから音が戻りはじめた。
まるでスピーカーのボリュームをゼロから少しずつあげていくような感じだ。

怖いというより感心、いや感動した。
こんなことがあるんだって。
あらゆる心霊スポットを巡って来たが霊感ゼロの自分が何かしらの体験できたのはここだけ。
でももう行かない。
行っちゃいけない気がするから。



99 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 00:37:05.79 ID:AEiLDJKx0
;;46
ここか?
俺も深夜に一回行ったことあるけど、二度と行きたくない。
2-03.十三佛(福岡県八女郡広川町)



47 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 04:31:58.44 ID:hg9BYfiw0
奥多摩のカノト岩ってとこ逝ってみたんだ
特になんてことなかったが(俺は霊感無いノンケだから)
でも最初に通り過ぎる時、例の祠の下に白蛇がいて
あ、これサラスバティ(弁財天)だなって思って
帰りにもう一度通ったら白蛇がいなくなってて何故かカエルがいて二度キモかったw
通行するだけで二回もビビらされたって意味では超キモイ場所だったな



55 :本当にあった怖い名無し 2012/09/25(火) 23:31:32.38 ID:bYM7gC9bP
>>47
神戸岩から延びる鋸山林道はそもそも色々な蛇が非常に多い
シロヘビ見たからと弁財天だとは人間のレベルとして自分自身どう思う?
自分はあの辺でヒバカリ、ジムグリ、そして白黒のこの地域特産のシロマダラも見た
特に夏の雨の降った日の昼下がりはよく出てくる
なんの不思議もない
蛇の嫌いな人はこの道から大岳山へのアプローチは避けた方がいい場所だ



56 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 01:27:08.28 ID:yCQr07Vg0
>>55
でもさ、まあ普通の人は誰でもそう思うが
普通の思考なんてつまんねーじゃんw
白蛇=水源=弁財天の伝承はインド発祥で真言にもなっとるんやで
オンソラソバテイエイソワカ(オーム・サラスバティ・呪)ってね
まあこれはネタだからアヌスに突っ込まれても困るけどw




50 :病気で自宅療養中 2012/09/24(月) 09:14:58.17 ID:BCqCT7PpO 
幽霊ってさ…朝も出る? 
最近、朝9時頃まで寝てると勝手にドア開いて超こえぇんだけど… 



52 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 23:24:43.43 ID:ljHlIom+O 
モーニングコールおばけ 


53 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 23:45:37.22 ID:TgeTJvlL0 
蛇がらみですが、家族のオーラの色を教えてもらったことがあります。 
ただ、本当は教えちゃだめっぽかったんだけどね。 

ちなみに、俺のオーラは、汚い色っていわれました。 
かみさんは非常に珍しい色らしいのに。 



54 :本当にあった怖い名無し 2012/09/24(月) 23:48:00.58 ID:TgeTJvlL0 
あと、神様系の話なんだけど、 
神様同士は、基本干渉してはいけないそうで。 
だからどうだという話でもないんだけどね。 

黒いオーラって悪いイメージだけど、純粋な黒って 
いうのは、すごい力が強いオーラなんだそうな。 



57 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 01:32:51.55 ID:pVpnIGwi0 
>>54 
一口に「神」と言っても色んな次元に色んな存在がいる 
波動の低い「神」はある種の力はあっても 
人間に良い影響は与えないよ 



60 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 10:56:02.95 ID:VbfK76510 
>>57 
知ってる神様はメジャーどころとそれに近い存在だからなぁ。 
高い低いは良くわからん。色んな神様いるよとは教えてもらったけど。 
八百万の神様と仏教系の神様(仏様?)は考え方が違う感じがする。 

まあネタだと思ってくれてればいいのです。証明できないし。 



58 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 01:34:36.09 ID:yCQr07Vg0 
多神教は真の可能性があると思ってるが 
そうするとプロテスタント系の一神教は偽となってしまうんだよな 
論理的にいうと 



59 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 10:46:16.32 ID:+sRdCu8b0 
>>58 
多神教について、どのような論理的思考によって真としたのか教えてほしい 

「人ならぬ力をもった啓示上の存在を「神」とする」 
という前提を採用しているように思えるんだけど、 
この前提が真であることを証明しないことには、その前提に基づいて導きだされた結論は論理的であるとは言えなくなってしまうよ 



67 :本当にあった怖い名無し 2012/09/27(木) 02:17:56.28 ID:y4JMYk4K0 
>>58 
いやー別に多神教真理説は経験から帰納してるだけだからさ 
ならば一神教は偽っていう当然の帰結を示唆してるだけだよ 
多神教ってのは万物に精霊が宿るって説やんか 
ゆえにマスターキーシステム等のユダヤ思想もなぜか多神教的なのが謎だよな 
ユダヤ教は一神教なのに何故?これ未だ解けぬ謎な 



72 :本当にあった怖い名無し 2012/09/27(木) 09:21:27.68 ID:Ji4D4yNY0 
>>67 
やっぱりそうか 

「人ならぬ力をもった啓示上の存在」がいることは唯一神教も多神教も共通している 

>>67はこの大前提から飛躍して「多神教は真である。故に一神教は偽である」という結論を導いているね 

ここで不足している小前提が神の定義 
多神教における神の定義: 
神とはそれらの存在全てを指す。 

唯一神教における神の定義: 
神とはそれらの存在の中から唯一神のみを指す。唯一神以外の存在を悪魔や悪霊とする。 

つまり唯一神教と多神教では「神」の定義が違う。前提条件が異なるので、この場合の真偽を議論することができない。 

そもそもGODを多神教の神と同じ「神」と訳したモリソンの漢文訳がそのまま採用されているのが問題かなとも思う。 



61 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 11:30:46.60 ID:hrD4CTgPO 
仏教の神も一緒だと思ってたが 
さすがに獣やさんまの頭はないけど 



62 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 13:43:04.56 ID:VbfK76510 
>>61 
一人の神様が宗教ごとに別の名前で信仰されているってのは 
あるはずなんだけどね。 
その辺は言葉を濁されるというか、具体的な話は避けれらる。 
ある神様が外国の宗教にも関連があるのは具体例を教えてもらったけど。 

非常にややこしい話だよね。外国にも関係あるならなんで日本におるん?って 
話になっちゃうし。 



64 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 20:09:03.86 ID:JAcvqQZsP 
神の名前を付けたのは神でもなく人々だろう 
名もない神も神であるし、名前だけで実際はなにもない神もいる 

人の畏怖心から芽生えたものが神であることもある 
定義はそれぞれ、幾つもの神がいて同時にその神はいないかもしれない 
神が何であれ、自分が疑いなく信じていれば他人がねじ曲げようがそれは神であり 
同時に否定するものからはその神はいない 
あってもいいし、なくてもいい 



65 :本当にあった怖い名無し 2012/09/26(水) 23:36:17.33 ID:wmX9tb370 
>>64 
俺、蛇との一件まで、無神論者だったんだよね。 
宗教は未だに信じてないけど。 

ここで蛇話 

蛇が遊びに来ると、かみさんに取り憑いてじゃれてきます。 
べたべたって感じなんだけど、ものすごく咬まれます。 
腕、腹、首あたり。そして結構いたい。 

それ以上に困るのが、霊障というか、歯形が蚯蚓腫れのようになります。 
蛇いわく、毒が漏れる、だそうです。元が毒蛇なもので。 
自分で腕を同じように噛んでも蚯蚓腫れにはならないんだよね。 
不思議。朝には治るんだけどね。 



71 :本当にあった怖い名無し 2012/09/27(木) 02:44:25.05 ID:y4JMYk4K0 
人形の霊ってまだ見たことないから一度見てみたい 


83 :本当にあった怖い名無し 2012/09/29(土) 14:22:36.35 ID:umyanI0FO 
本当に体験した霊体験のお話聞きたい 


84 :本当にあった怖い名無し 2012/09/29(土) 19:20:32.29 ID:r8qJiM6sO 
全くだ 
ややこしい議論はよそでやれ 



89 :本当にあった怖い名無し 2012/10/02(火) 23:52:45.21 ID:IYJCJLey0 
最近会ったことなんだけど 

部活の後輩が先輩3人と遊びに行くって話聞いて 
その時は何も思わなかったんだけど家帰ってから嫌な予感して 
次の部活の時にその後輩の周りになんか黒いモヤモヤがついてて 
目の下にクマとかできてて、あ、やばいなコレって。 



90 :本当にあった怖い名無し 2012/10/02(火) 23:56:44.29 ID:IYJCJLey0 

じつはその遊びに行ったメンバーの中に一人すごい霊憑きやすい人がいて 
会うたびに違う人連れてきてたりしてるし 
でそう思ってたらその先輩が「こんにちはー」って入ってきて 



その肩に腕とか曲がって右足がもげてる男の人が、ぷら~んって。 



91 :本当にあった怖い名無し 2012/10/03(水) 01:24:26.29 ID:sJZF2dkG0 
こういう文章力ないのなんなの 
推敲とかしないの 



92 :本当にあった怖い名無し 2012/10/03(水) 04:38:11.00 ID:C10OUYrb0 
だって 
これを書いたひとが、もう幽霊になってるから 



98 :本当にあった怖い名無し 2012/10/05(金) 23:55:23.08 ID:BW1grRJS0 
こんばんは。蛇の話を書いたものです。 

最初の方で、蛇に憑かれているとき、近所の自称視える人に 
憑いてるって教えてもらったと書いたと思うけど、 
最近話したら、ちょっといかれてしまったっぽい。 
かわいそうにねぇ。 



101 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 00:47:36.34 ID:EwMx99r3P 
>>98 
いかれてるのはお前さんのオツムだよ 



102 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 00:49:30.57 ID:ylNsE5g20 
>>101 
そうかもねぇ。 
逆にそれならすっきりだけどね。 

不思議なんだけど、なぜ頭ごなしに否定するために 
わざわざ閲覧・書き込みするんだろう? 



103 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 00:57:53.52 ID:ylNsE5g20 
でもその人、霊能者と付き合うようになって 
霊能力が開花したらしいけどどね。 
最初はそれらしいこと言ってて、へーって思ってたんだけど 
この前久しぶりに少し話したら、言うことは外れまくりだしさ。 
俺が浮気してるとか。してないだけに困る。 
今じゃSkypeで霊視相談みたいなこと始めちゃったみたいだし、 
こんな人がインチキ霊能者になっていくのかねぇ。 



104 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 01:21:47.76 ID:AEiLDJKx0 
いかれた人で心当たりがある人を思い出した。 
その人、20代の頃からこっくりさんやってて、それが当たるんだよね。この時から変な霊が憑いていだんだと思うけど、年々パワーをあげていくのよ。 
人を騙したり脅したり、藁人形で人を殺したりして結構な土地やお金を手にしてた。最後にあった時なんか、魔物が憑いてるような、凄まじいパワーを放ってた。本人も、私はバチなんか当たらないと豪語してた。 
しかし、60代になって、いよいよ頭がいかれて暴力事件を起こし、精神病院に入院することになった。退院してきたら、もう抜け殻のように人格が崩壊してた。 



107 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 14:04:08.57 ID:ylNsE5g20 
>>104 
こっくりさんってことだから、狐が原因なのかもね。 
狐って、最初はいい思いさせて信じさせて、 
だんだん思い通りに操っていくってイメージがある。 
どちらにしろ、人ならざる者の力を借りている以上、 
どこかで対価を払わないといけなくなるんじゃないかな。 



108 :本当にあった怖い名無し 2012/10/06(土) 14:11:21.23 ID:ylNsE5g20 
対価で思い出した。 

神様にお願いするうえでも対価が必要なのね。 
でも優しい神様だと、その対価がなくても願いを聞いてくれたりする。 
対価はどうなるかというと、その神様が代わりに業として背負ってくれるそうだよ。 
もちろん、対価がないと動かない神様もいるって。 

そんなことを教えてもらったことがある。 



109 :本当にあった怖い名無し 2012/10/07(日) 14:25:08.39 ID:g06VMDuh0 
俺が小学校の頃に見た幽霊を語るよ 

その小学校は築100年以上経った木造校舎だった。ある日の昼食どき、配膳中の教室の喧騒を他所に教室を出る。 
普段は教室から出るなんてことはないが、その日に限って何かに呼ばれた様にふらりと出た様に思う。 
教室の横の階段に向かう。何だか妙に静かだ。妙な寒気もするし・・・と見ると、階段の踊り場に女の人が立っている。 
年は20代の半ばだろうか。服は白装束。頭には△の布。足は・・・ある。裸足だ。手も普通に下げている。 
衣装は幽霊だけど、とても幽霊には見えなかった。決め手は足。足があるから幽霊じゃないよねと自分を納得させて、学校の来客と勝手に思い込んでしまったんだ。 
気になったので話しかけてみた。「どなたをお探しですか?」「先生を呼んできましょうか?」女の人は無表情のまましばらく待っても返事がない。 
仕方がないので近くに先生がいないか階段を下りてみる。女の人が裸足だったのでスリッパでもあればと思いながら・・・ 
さすがに昼食どきのためか誰もいない。スリッパもないなぁと思いながら階段の踊り場に戻ると誰もいない。ほんの30秒足らずの間にいなくなってしまった。 
階段の上にもいない。下に行ってもいない。給食の運搬をしていた女生徒に女の人を見なかったかと聞くと見ないという。 
ここでやっと実感した 幽霊 だったのかと! 

そういえば、この出来事からしばらく経ってから、教室の前の廊下でスズメバチに首を刺されたんだ・・・幽霊と関係ありそうでなさそうで・・・ 



117 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 19:54:05.26 ID:BZ6YDkVA0 
フィリピン在住だが毎年9月になるとダバオって島で中学生が集団でおかしくなる 


118 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 21:43:35.01 ID:O7u4aXnEO 
なにそれ怖い 


119 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 22:01:23.19 ID:m7PVvcqi0 
>>117 
それ知ってるテレビでやってたね! 



120 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 22:14:08.80 ID:BZ6YDkVA0 
え?日本のテレビでもやってた? 
ガキンチョがちょろちょろ蛇みたいに舌出したり魔女に話しかけられておかしくなる女学生や 
日本軍の霊に連れてかれる等バリエーションは多彩 
なんだろねコレ? 



121 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 22:16:11.83 ID:9XZFCdSt0 
なんでだろ?集団催眠? 
何かの宗教行事?でなかったら 

怖っw 



122 :本当にあった怖い名無し 2012/10/11(木) 22:28:13.08 ID:ZCtFZ1hlO 
>>120 
え、気になる! 
もっと詳しく教えて欲しい 



131 :本当にあった怖い名無し 2012/10/12(金) 20:58:58.28 ID:1vLT9rq/0 
>>122 
ごめん、体験したことじゃなかったw 
現地のニュースくらいしか情報持ってないです 
ただダバオには旧日本軍の海軍航空基地があったとのことです 
日本人としては怪奇現象と英霊を結びつけるのはちょっと・・・ですね 



124 :123 2012/10/11(木) 23:43:41.68 ID:AeI/ufW/0 
誰も見てなくても書くわ。厄落とし的な感じで。 
まず私の部屋は前からちょいちょい何かおかしかったんだよ。 
姉ちゃんが私の部屋で寝ていたら夢で「この部屋(私の部屋)には悪霊がいる」と言われ夢の中でお祓いをしたらしい。そこで目が覚めたら耳元で「祓えてないよ」と聞こえたとか。 
高校のころ私が横になっていたらお経が聞こえてきて金縛りになった。 
金縛りなんて私の部屋じゃ日常茶飯事だから無視してたらすぐとけたんだが・・・。 
まぁ私の部屋は頻繁にそういうことあってとりあえず「出る」っぽい。 
あ、でもよく考えたらリビングもおかしいわ。小学生の時テーブルの上にあった家の鍵がなんも触ってないのにグルングルんまわりまくったこともあった。 



125 :123 2012/10/11(木) 23:57:21.09 ID:AeI/ufW/0 
で本題なんだけど 
>>124で言った姉ちゃんの話がきっかけで今はもう家を出てる兄の部屋で 
ここ一年ぐらい寝起きしてたんだが今日一年ぶりぐらいに自分のベッドで昼寝してたわけよ。 
ちなみにベッドっで言うのがロフト型で下に勉強机とかあるんだけど。 
で、こっから夢の話なんだけど 
夢の中でも私は現実と全く同じ状態で自分のベッドで寝てて金縛りにあってたんだ。 
で、私のすぐ右側になにか気配っていうかモゾモゾしてるやつがいんのね。 
なんか知らんけど情報が頭に浮かぶわけ。 
そいつの名前は「渡辺」っていうらしくてなんか寂しいとか逃がさないとかいうのが 
がんがん伝わってくるのね。 
これはマジでやばいやつだって思って必死に金縛りとこうとして 
いつもなら指一本でも動いたら起き上れるのに今日は上半身無理やり起こしても 
それが限界でそれ以上動けない。そんで凄い圧力っていうか重力?みたいなので 
またバン!ってベッドに寝かされる・・・の繰り返しって感じだった。 
したら夢の中でお母さん帰ってきて金縛りがとけたのね。 



126 :123 2012/10/12(金) 00:06:32.02 ID:1P4GMZey0 
あ、ID変わっちゃった・・・。123です。 

で、私の部屋出たらすぐリビングなんだけど私の部屋のドアの近くにある椅子に座ってたら 
椅子に座った状態で金縛りになって椅子ごと凄い引力で私の部屋に引っ張られそうになった。 
椅子がドアに引っ掛かって部屋に入らなくて済んだんだけどもう凄い怖くて 
入口付近の椅子からテーブル挟んだ反対側の椅子に座った。 
そしたら私の部屋が見えるんだけど、部屋にあったオモチャとかが宙に浮いたり 
勝手にものが崩れたりラップ音がしてた。 
それを見て私とお父さん(そのときはお父さんもいた)でお母さんに 
「やっぱり私の部屋おかしいよ!お祓いしようよ!!」って言ったんだけど 
お母さんはかたくなに拒むわけよ。 
「なんで!?こんなに異常なのになんでしないの!?お願いだからお祓いしよう!」 
って頼み込んでるところで目が覚めた。 



127 :123 2012/10/12(金) 00:09:46.49 ID:1P4GMZey0 
でも目が覚めても夢で金縛りあってたときと同じ体制だから 
「いつの間にかまたベッドに戻ってる!?」って焦ったんだけど 
あぁ夢だったんだって思って起き上ってドアからリビング見たら 
リビングのPCの前にお姉ちゃんっぽい後姿が見えた。 
携帯で時計見たら17時過ぎだったのよ。 
いつもお姉ちゃんが帰ってくるの19時ぐらいなんだけど。 
だから梯子降りながら「お姉ちゃん今日早上がりー!?」って言って 
リビング見たら誰もいなかった・・・orz 

速攻で家から出て外でタバコ吸いながら家族が帰ってくるまで待ってたんだけど 
昼寝してたときにコンタクトはずしてなかったから見間違えってことはないと思うし 
本当に本当に本当に怖すぎてやばい。 

私の部屋にいる渡辺?って奴は私を狙っているのか・・・? 
8年ほど自分の部屋で寝起きしていてここまで悪意が感じられることはなかった。 
だから変なことが起きても気にせず使っていたんだけど 
久しぶりにあの部屋にきた私を今度は逃がすまいと必死だったのか?とすら思える。 
まじで霊感ある人助言して欲しい。 
いやまぁ助言なくてもいいんだけど。とりあえず誰かに話したくて。 
とりあえず今日の怖い体験っていうのは以上です。 
文章へたくて申し訳ない。長文乱文失礼しました。 



135 :本当にあった怖い名無し 2012/10/13(土) 18:37:16.36 ID:iMzuEu0u0 
25年前の話なんだけど… 
なんか偉そうな坊さんが小田急線に乗ってきたんだよね。 
で、こっちを向いて祈りだしたんだ。 
俺はなんだか自分が祈られてるみたいで嫌だったんで 
なにげに自分の立ち位置を変えたんだ。 
けれどやっぱりこちらを向いてなにやら祈っているんだ。 
なんだったのあれは… 
全く見当がつかないけれど気になるので、見当が付く人がいたら教えて欲しい。 
ちなみに物の怪に憑かれる体質ではないです。 



136 :本当にあった怖い名無し 2012/10/13(土) 20:42:14.79 ID:4xMghlbo0 
>>135 
多分あなたはブッダの生まれ変わり 



138 :本当にあった怖い名無し 2012/10/14(日) 02:49:18.27 ID:hGrANVHG0 
>>136 
いいねそういうポジティブな人大好き 



137 :本当にあった怖い名無し 2012/10/14(日) 02:39:43.54 ID:L+cdFreO0 
霊体験かちょっと判別つかないし怖い話でもないんだけど 
数年前の冬、大学で知り合った知人とアンコウ鍋食べに茨城へ行ったんだ。最初四人だったのに二人ドタキャンし、俺と知り合ったばかりの知人との二人旅になった 
レンタカーで無事に到着し、アンコウ鍋にもありつきさあ寝ようと車を海沿いの公園の駐車場に、海を正面に止めて車中泊にした。 
持ち込んだ毛布にくるまってくだらない話をしてると、偶然お互いが民俗学やオカルトに興味があるってことがわかって意気投合して話し込んでた。 
するとなぜか運転席側のガラスだけ曇る。俺は助手席側で一切なんともない。街灯の光がガラスに干渉して、とか体温のせいで、って考えても極端な曇り方で、エンジン切ってからかなり時間がたってるから車自体せいでもないはずで。 
海沿いでオカルトの会話のせいで本当に集まってきたのかと少し不安になった。 
他はなんともなかったけど、車の運転席側半分だけガラスが前が見えないほど曇っていたのは不気味だったよ…。 



141 :本当にあった怖い名無し 2012/10/15(月) 18:42:24.93 ID:bU/5/Xu30 
霊体験1を立てた者ですが、2にも育って嬉しいです。その時に書いた体験。 
チラシ配りで、住宅街をまわっていて、廃墟みたいな誰も住んでない家があって、でも、ポストが敷地内に入った家の玄関にしか無い。 
少しでも、チラシを減らそうと、住んでないけど入れとこうと敷地内に入って玄関のポストに入れた。 
そして、家に背を向けて敷地を出ようとした時、ブルブルブルッって、首?背中?が水をかけたみたいになって、慌てて、敷地を出た。 
真夏の晴れた昼間だし、寒くもなんともないし、無人の家に恐怖も何も無かったのに、自分の意志とは全く関係なく来たので、 
あれは、本当の霊かなにかだと思う。事件があったのか、住んでた人か、住み着いた霊なのか、それは全く分からない。 
霊は、首、延髄から入るとか書いてたのもあったし、本当にあるんだなあと思った。姿も何も見てないけど。 
ほんとに、自分の意志と関係なく、ブルブルするんだから。夏の晴れた真昼間にね。 




142 :本当にあった怖い名無し 2012/10/15(月) 21:37:45.12 ID:PbXEDScB0 
ちょっと長いし霊体験なのか微妙な話だけどいいかな? 
ちなみに俺は霊感ゼロ。 

12年前、大学進学で一人暮らしを始めたんだけど 
その時始めたバイト先に自称霊感があるって先輩(30歳)がいた。 
俺は霊感が無いから幽霊を信じてなかったけどオカルト好きだったから、その先輩と仲良くなってバイト帰りに家に遊びに行ったりしてた。 
ある日のバイト帰り、俺の部屋に遊びに来る事になった。そして先輩は部屋に入った途端、 
「あー。いるわ。いるいる。台所のトコに立ってる。髪の長い女の人。こっち見てる。」とか言い出した。 
「まぁでも悪意があるようには見えないから大丈夫だろ」とか言って俺をなだめてくれようとするが、 
幽霊を信じてない俺は「マジっすか!?」とか言いながら「はいはい。またかよ」と信じてなかったw 
で、その日はしばらくして先輩は帰り、何事も無くその日は終了。 
別に確証が持てる話じゃないし、バイト先の先輩の話だから、学校の友人達にはこの事はしゃべってなかった。 
つづく 



153 :本当にあった怖い名無し 2012/10/16(火) 20:02:32.99 ID:AMzxRVQN0 
>>142 
こえーじゃねーか 
しょんべん行けなくなったぞ 
どーしてくれんだこのやろー 
ウーロン茶のパックにションベンしてやらー 



143 :142 2012/10/15(月) 21:38:39.56 ID:PbXEDScB0 
2週間くらい経って、夜中に一人で部屋でゴロゴロしてたら、大学の友人が女友達を連れて来た。 
女友達は俺と初対面だったんだが、その女友達は部屋に入って来るなりガタガタ震え出した。 
最初は「なに?俺が怖いの?キモイ?」と思って落ち込んでたんだが 
友人が「どうしたの?大丈夫?」と聞くと、女友達「う、うん・・・」とか言いながら震えてる 
しばらく3人でしゃべってたけど、その間ずっとガタガタ震えてるの。汗とかもダラダラかきだした。 
そしたら突然女友達が「やっぱりだめ、帰りたい」って言い出して結局10分くらいの滞在でお帰り。 
その後女友達を家に送り終わったであろう友人から電話がかかってきて 
友人「さっきはゴメンゴメン。すぐ帰っちゃって。」 
おれ「あー、いいよいいよ。俺嫌われた?」 
友人「いやいやwwなんかさー、あの子霊感あるらしくて、台所?のところに髪の長い女の人が居て、ずっとこっち見てるって言うんだよwww」 
おれ「え!?」 
友人「すごい睨んでるから怖くて1秒でも早く部屋から出たかったんだってwwwwww」 
おれ「いやいやwwちょっとまてよwwむしろそんな状況で俺を放り出して一人にすんなしwwww」 
友人「だってこえーじゃんwwwwww」・・・一瞬友達を辞めようかと思ったよ 
ちなみに先輩と女友達に接点は一切ない。年齢も離れてるし大学も出身地も違う。 
そんな二人がまったく同じものを見たって・・・さすがに怖くなった俺はすぐに家を出てその日はネカフェに泊まったわw 
つづく 



144 :142 2012/10/15(月) 21:39:13.92 ID:PbXEDScB0 
それからいくつか不思議な体験があった 
ラップ音とか金縛りは基本として、俺が何日か帰省してた時、別の友人が部屋を使ってたんだが 
買物から帰って来てカギを開けようとしたら部屋の中から声が聞こえる・・・ 
俺が帰って来たのかと思って部屋に入ったら真っ暗で誰も居ないとか。
でも、不思議と俺自身への被害は少なかったし、全然怖くはなかった。見えないしね。 
で、それら一連の事を先輩に話したら、 
「あの幽霊は悪意が無いからお前には何もしてこない。むしろ一緒に居たいと思ってる感じだった。たぶんお前はあの部屋から引っ越したいとは思わない。」って言われた。 
先輩の言うとおり結局、引っ越すタイミングはいくつかあったが、仕事で転勤になるまで10年間そこに住んだ。 
あの幽霊、俺に惚れてたのかなぁ 

おわり 



145 :本当にあった怖い名無し 2012/10/15(月) 22:23:59.16 ID:bCB5i9OQ0 
霊体験なのかわからない。むしろ違うんじゃないかと思ってる。 

とある競技のイベントに出る為にペンションに泊まっていた時のこと。 
自分を含め同じ部屋の人が全て眠りについている深夜、 
体を押えつけられるような夢をみてうなされて目を覚ました。 
上半身を起こして正面をみると何人もの人影がこちらをみていた。 
部屋は暗いままだし、他の人が起きている雰囲気もない。 
そこに人影が見えるのは明らかにおかしい。 
寝ぼけているのかと思い、左方をみると同じように人影がこちらをみていた。 
幸い、それ以上何かある訳ではなく、金縛りとかも無かった為、 
疲れているんだなと自分に言い聞かせて、もう一度眠りにつくことにした。 

後日、イベントを終えて帰ってきた後、高熱が出て5日間寝込んだ。 
それまで風邪すらほとんど引いたことがなかったのに。 



152 :本当にあった怖い名無し 2012/10/16(火) 09:46:26.98 ID:PfOLkhdl0 
他スレにかいたら激しくスレちがいで怒られたのでこちらに書きます 

金縛りで一回だけマジで怖い思いをした。今から10年以上前の話。 
漏れは昔から運動部だったので、シゴキで体が疲れて金縛りってことはよくあった。 
そういう金縛りの場合、なんというか意識はあるけど神経がつながってないような感覚で力がまったくはいらないんだ。 
ただその日のはちょっと違ってた。意識がもどったので寝返りをうとうと思ったら体が動かない。いつもと違って体に力がはいるんだが全くうごかない。 
「なんだこりゃ・・」と思っているうちに、急にみぞおちのあたりがズシッと重くなってきた。感覚で言うと漬物石が胸にのってるような感覚。そして体から大量の汗が吹き出てきた。ラップ音とか声とかは全くなし。 
目は開けられなかった。もし目なんぞ開けて何かみてしまったらショック死するかもしれなかったから。それほど怖かった。 
しかもその日の午前中、上司が自宅で無くなって大騒ぎになったので、これは洒落にならんと思った。 
目をつぶったまま、「(上司)さんですか?お世話になりました!ありがとうございました!」って5分ぐらい念じていたら、しばらくして重みがスーッっと消えていって動けるようになった。 

マジで怖くて全身汗だらけだった。よく目をあけると白いもの見たとかって話あるけど、絶対無理だ・・・ 



154 :本当にあった怖い名無し 2012/10/16(火) 22:03:23.87 ID:yrREuI5aP 
部屋の中から声が聞こえるってところは不気味だな 
入って誰も居なかったら、俺ネカフェに逃げるぞ 



155 :本当にあった怖い名無し 2012/10/18(木) 12:05:36.57 ID:TLqOFIie0 
学生の頃新聞配達のバイトをしていたんだが、深夜の配達途中に山道の街灯下に立つ白い服を着た女性を見た。 
怖かったが通らなければ配達地区までいけなかったので、目を瞑ったまま街灯横を原付で通り抜けた。 
街灯横を通りすぎた瞬間に悪寒と鳥肌がたった。 
50mほど離れて振り返ると女性は消えていた。 

その帰り道トラックと事故を起こし意識不明の重体。 今思い出すと本気に恐い。 



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
RSS
相互RSS・相互リンクを大募集
ジャンル問わず大歓迎です。
RSS
メールはこちら
参加ランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ



人気ブログランキング
  • ライブドアブログ